ひまわり畑

なりたいもんブログ

内科vs歯科 病気予防になるのはどっち?

2018年12月12日

目からうろこが落ちた「医療の現実」

予防医療診断士の講座を受けてきました。目からウロコな情報がたくさんあって、頭の中がパニック状態になりました。

一番の驚きは、社会保障費のこと。
報道でも「社会保障費の破たん」「介護費用はもうない!」など言われているので、聞いたことはあるのですが、それがどのように自分に降りかかってくるのかが想像できていませんでした。

二番目は、現代医療のこと。
私は、患者として医療を受けてきました。
しかし、いつも、「薬や手術、牽引といった対処療法しかない。この病気を治す方法や病気にかかりにくくする方法は教えてくれない」って思っていました。

そんな風に残念に思っていたのは、私ではないと確信しました。

3か月の一度の歯科通院

お客様に、この予防医療診断士の講座の話をしました。

すると、お客様が

山羊座「熱が出ない限りは内科にはいかないし、腰が痛い時に整形外科に行っても”とりあえずけん引しましょう”って言われるだけだから行かなくなるんだけど、歯医者だけは3月に1度行っているんだ」と。

この言葉を聞いて、この講座の話を思い出しました。

歯でかむことが消化の始まり

食べ物は、歯でかんで飲み込み、最終的に腸で吸収されて栄養素となり、身体を作ります。

それに、歯が悪いと身体のバランスも崩れてしまいます。

だから、歯がすごく大事なんです。

歯医者もセルフメンテナンス

健康、元気、そして「病気・けが・老化・ストレスなどに負けない身体になる」ためには、病気になってからの対処療法では遅いのです。
それよりも予防医療が必要なんです。

今回の講座とお客様の話を伺って、改めて、歯が大事で歯医者に定期的に通うこともセルフメンテナンスだと分かりました。

予防医療診断士の講座で学んだことは、新しいHPでも紹介していく予定ですが、直接、色んな方に聞いて頂きたいです。

目からウロコな情報ばかり、本当に『負けない身体になる』ための話ばかりです。
「どんな話?」「興味ある」「負けない身体になる」と思う方は、お誘いくださいわーい (嬉しい顔)

今日も読んで頂きありがとうございましたわーい (嬉しい顔)

チャペル【負けない身体づくり】プロジェクトとは?チャペル

なりたいもんは、私たちの「なりたい姿を叶える身体」を妨げる病気、怪我、老化、ストレスなどに【負けない身体づくり】プロジェクトを始めましたぴかぴか (新しい) 3本柱「身体」「心」「セルフメンテナンス」を提案できるサロンを目指していますパンチ

クラブオルゴンって何?のブログは↓↓クラブ

クラブ「オルゴンって何?」-1-

クラブ「オルゴンって何?」-2-

↓↓↓ブログの更新はFBとLINE@でチェックできます。こちらに「いいね」登録して「フォロー」して下さい猫2
phone toFB【なりたいもん】

phone toLINE@【なりたいもん】

↓↓↓ポチッとしてみて!そのポチに感謝(≧ω≦)
毎日のランキングにつながっています。
にほん

会社名
予約状況カレンダー