東京都・東向島のオルゴンリンパ整体サロン なりたいもん

営業開始 10:00~20:00(要予約)定休日(火・水)東京都墨田区東向島6-59-4090-3916-8471

ご予約

負けない身体づくりTIPS

2022.01.27

「若返りの秘儀」と呼ばれるチベット体操(前編)

「負けない身体づくり」100の方法<その35>幸せを引き寄せる秘密のチャクラ! 整体師、チベット体操講師としての体験と発見を書きます

【負けない身体づくり】とは、私たちの「なりたい姿を叶える身体」を妨げる病気、怪我、老化、ストレスなどに負けない身体と心をつくること。

子供のころから病気したことがない人、いつもどこも辛くない人、昔も今も不安を感じたことがない人・・・って、なかなかいません。

私は、何、ちょっぴり、元気じゃなかったり、辛いことがあったり、不安を感じたりして生きてきました。そんな私だから行っている「負けない身体づくり」100個の方法を伝えます。

「若返りの秘儀」とは

100の方法の35番目は、チベット体操が「若返りの秘儀」と呼ばれることについてです。

この言葉を知ったのは、チベット体操について初めて読んだ、ピーター・ゲルダー著「5つのチベット体操・若返りの泉」です。そこには、著者がチベット密教のラマ層に出会い、その秘伝を実行したことが書かれています。そして一番驚いたのが、帰国して彼をみた友人たちの驚きの言葉でした。彼らが見たのは若返ったピーターだったのです。

この話を読んだ私は、「そんなことがあるの?」と半信半疑。でも、やってみなければ分からないと思って始めてみました。

最初の感想は「私でも出来る」

本を見ながら、5つの体操を3回ずつ行ってみました。「これでいいのかな?」と思いながらも出来ました。

でも、「本当にこれを続けて行くと若返るのかな?」と大きな疑問符が・・・。それで、きちんと習ってみました。本だけでは分からないチャクラのことや呼吸や体操(ポーズ)、チベット体操と身体との関係などを学びました。そして、「この体操ならどんな人にも出来る」と思ってインストラクターになりました。

チベット体操が出来た日は元気な日!

チベット体操を毎日行いました。私は飽きっぽいのに、チベット体操は続けられました。その理由は、身体と心の変化を感じられたからです。

チベット体操が出来た日は、その日一日元気でいられますが、出来ない日は、どこか痛くなったり、熱が出たり、具合が悪くなりました。起きた時に不調を感じても、チベット体操が出来たら、徐々に回復したり、酷くならなかったりしました。

「チベット体操が出来た日は元気な日!」という自信が付き、私の健康バロメーターになりました。

なぜチベット体操で元気になるのか?

「チベット体操=元気な心身」を実感した私は、「なぜそうなるのか?」と疑問を抱きました。そして、ようやくチャクラが整うからだと分かりました。

チベット体操は、生命エネルギーを取り込むチャクラを整えて、若々しい身体と心になる体操です。

細胞は接種した栄養を分解してエネルギーに変換して生命を維持しています。この活動を行う動力源が生命エネルギーです。。生命エネルギーの出入口がチャクラ、通り道が脈管です。

チャクラは生命エネルギーのコンセント(アウトレット)のようなものだということです。だから、チャクラが活性化していれば、若い時と同じように生命エネルギーを取り込み若々しい身体と心でいられるということだと考えました。つまりそれが、「若返りの秘儀」と言われる所以なのだと考えました。

この後で、私は「若返りの秘儀」をさらに実感することになります。その話は次回へ続きます。
おすすめメニュー