東京都・東向島のオルゴンリンパ整体サロン なりたいもん

営業開始 10:00~20:00(要予約)定休日(火・水)東京都墨田区東向島6-59-4090-3916-8471

ご予約

負けない身体づくりTIPS

2021.05.06

自分をそぎ落とす、見つける

身体の声を聴く…その意味を知る/身体の声を聴くセラピスト・なりたいもんの体験と発見

出来ないことだらけの感染予防生活

コロナ・ウィルス感染予防が始まって、もう1年半経ちました。最初はこのウィルスがどんなものか分からず怯えているだけでしたが、さすがに1年以上となると、感染対策生活にも慣れてきました。

「慣れる」とは、「適応する」ということ。適応力は、生き物が生存していく上で、必要かつ優れた能力です。

私たちが太古より生存してこられたのは、色んな環境変化に適応する能力があったからです。

しかし、慣れたとはいえ、この生活を良しとしているわけではありません。出来ないことだらけの毎日、「感染」という恐怖に不安な毎日を過ごさなければならないという生活は息苦しく、心地よくないからです。

出来ないことだらけで起きた変化

そんな息苦しい生活を続けることで、私にも「適応力」が発揮され、心身に変化が現れました。

それは、出来ないことで取捨選択が出来たこと

つまり、今まで「やるべきこと」だと思っていたことを、

  • 「やるべきこと」
  • 「やらなくてもいいこと」
  • 「やりたくないこと」
  • 「やりたいこと」

などに分けて行うようになったのです。

「やるべきこと」だと思って行っていた時間・空間・仕事・物・人などが、そぎ落とされました。

そぎ落とされて残った「やるべきこと」

そぎ落とされて残った「やるべきこと」は、私が生かされている役割を果たすこと。つまり、

  • ダイヤ辛いを楽にすること
  • ダイヤ身体の声を聴くセラピストとして努めること
  • ダイヤお客様の拠り所になること

 

「生かされている役割」を果たすには、お客様それぞれの望みが叶うようにサポートすること。難しい課題が残ったように思えました。

お客様それぞれに合わせた施術

「お客様それぞれの望みにが叶う」ようにサポートするには、どうしたらいいのか?

それは、「お客様それぞれに合わせた施術」です。

お客様の望みは「身体の声」が教えてくれます。「身体の声を聴く」によって導かれた施術でお客様の「辛いを楽にしたい」と思いました。

時間・空間・仕事・物・人などをそぎ落としたらからこそ、見つけられた大切なものは、身体の声がお客様のなりたい姿をサポートすると分かったこと。

心身とずっと健やかに付き合うために

私にとって、お客様が笑顔になってくださること、健やかに過ごされることが一番嬉しいことです。

心身は「取り換え」が出来ません

身体の声を聴くことの本当の意味は、取り換えが出来ない心身との付き合い方を聴くことだと分かりました。お客様にずっと健やかに心身に付き合って頂くために、身体の声を聴いてサポートしていきたいと思います。