東京都・東向島のオルゴンリンパ整体サロン なりたいもん

ご予約

負けない身体づくりTIPS

2020.10.22

知識・スキルではないけど無責任?

「身体の声を聴く」で伝えていること! 整体師、チベット体操講師のチャクラ話

なぜ、分かったの?

「身体の声を聴くオルゴンリンパ整体」は、名前の通りに身体の声を聴いて施術します。身体の声とは潜在意識の声です。私はそれを確認しながら施術を選んだり、メッセージを伝えたりします。

身体の声を伝えたお客様から

  • 犬「なぜ、分かったの?」
  • 猫「なぜ、そんなことで楽になっちゃうの?」

 

と聞かれることがありますが、私は身体の声に従っているだけなのです。

いつもの辛い症状が「アレだけで」楽になった

犬「この間の施術で、ずっと悩んでいた症状がかなり楽になった」

と教えて頂くと、「良かった」と嬉しくなります。

お客様の症状によっては、施術後すぐに「楽になった」と実感できない場合もあります。この場合には、後から身体や心の変化を実感されるので、報告を受けて初めて「本当?良かった!」と分かるのです。

施術後でもその後でも、身体や心に変化を実感頂けると、整体師として「役に立てた」と嬉しくなります。でも、同時に「私が行ったのではない」と思うのです。

困る質問「なぜ、〇〇だったの?」

お客様の辛い症状が「楽になった」と実感頂くことが、私の成果です。でも、「身体の声を聴く」は、私が学んできたことを実践しているのではなく、お客様の身体の声を聴いて行っているので、「私だけが行った施術」だとは思っていないのです。

私は、その時の身体の声を聴いて伝えているので、次の施術の時に

  • ブタ「あの時は、なぜ〇〇だったの?」
  • 魚「言われた通りにやっていたの」

 

と言われると「なんて言ったのかしら?」と思い出せずに困ってしまうことがあります。

知識・スキルではないと無責任かな

「身体の声を聴くオルゴンリンパ整体」は、私が整体師として学んできた知識やスキルではなく行っているところがあります。特にメッセージとして伝えることは、私が学んできた「一般知識」ではなく、そのお客様だけのことなので記憶に残っていないこともあるのです。

お客様に伝えたことなのに、覚えないないなんて無責任だと反省していますが、その方の身体の声に従って誠心誠意施術することが、お客様の笑顔につながると思っています。

「身体の声を聴くオルゴンリンパ整体」は、その方だけの整体です。

「辛いが楽になる」ために、わたしはこれからも知識やスキルだけの施術ではなく、身体の声を聴いて施術していきます。

おすすめメニュー