東京都・東向島のオルゴンリンパ整体サロン なりたいもん

ご予約

負けない身体づくりTIPS

2020.08.27

どんな「負けない身体になる」?

「負けない身体づくり」100の方法<その1> 整体師、予防医療診断士、チベット体操講師としての体験と発見を書きます

【負けない身体づくり】とは、私たちの「なりたい姿を叶える身体」を妨げる病気、怪我、老化、ストレスなどに負けない身体と心をつくること。

子供のころから病気したことがない人、いつもどこも辛くない人、昔も今も不安を感じたことがない人・・・って、なかなかいません。

私は、何か、ちょっぴり、元気じゃなかったり、辛いことがあったり、不安を感じたりして生きてきました。そんな私だから行っている「負けない身体づくり」100個の方法を伝えます。

「負けない身体になる」ための準備

100の方法の1番目は、「負けない身体になる」ための準備です。まずは、「イメージ」することです。

病気、けが、老化、ストレスに「負けない身体」になっている自分をイメージして下さい。

自分を悩ませる、不安にさせるものに負けない身体か・・・とイメージしてみて下さい。

悩ませているものや症状、不安にさせていることも書き出す

まずは、自分を悩ませていたり、不安にさせている「病気、けが、老化、ストレス」があります。これも書き出して下さい。

  • 「どんな症状」ですか?
  • 「どんな状況(環境)」ですか?
  • 「どんな姿」ですか?

すごく嫌ですね。思い出すだけで辛くなったり、苦しくなったりします。

「なりたい姿」「叶えたい姿」を書き出してみる

次に、先ほどの「病気、けが、老化、ストレスに負けない身体」になった自分をイメージして書き出してみて下さい。絵を描いてもいいです。

  • 「どんなことをしている姿」ですか?
  • 「どんな姿」になっていたいですか?
  • 理想像(有名人、偉人、あこがれの人など)は誰?
  • 一つではなく、いくつでも大丈夫

自分だけのイメージですから、遠慮くなく、思いつくままに書き出し見て下さい。どんどん妄想を膨らまして下さい。後で変更しても大丈夫です。

自由に、具体的にイメージする

「負けない身体になる」は、病気、けが、老化、ストレスに負けない身体です。あなたの悩みの種だったり、不安にさせているものから解放された身体です。

あなたは、どんなものに負けない身体になりたいですか?

イメージは自由に、具体的になればなるほど「わくわく」してきます。楽しい「負けない身体づくり」の始まりです。

おすすめメニュー