東京都・東向島のオルゴンリンパ整体サロン なりたいもん

ご予約

負けない身体づくりTIPS

2019.11.25

乾燥・花粉・風邪・老化に負けないアイテム

免疫力アップ×老化防止×美肌の秘密「おやすみマスク」 病気・けが・老化・ストレスに「負けない身体になる」を目指す墨田区の整体師&予防医療診断士&チベット体操講師

乾燥と寒さに悩まされる季節到来

11月なのに暖かい日が続きましたが、とうとう朝「喉がかれてる」「鼻が詰まっている」って感じました。原因は乾燥&寒さです。

昨年の冬はそんな乾燥&寒さから私の身体を守ってくれたのが「おやすみマスク」です。乾燥するのは3月くらいまでかと思っていたのですが、なかなか手放せずに6月までマスクをして寝ていました。そのくらいこのマスクは快適だったのです。

一番良かった布マスクの実感

マスクにウィルス予防や花粉予防があることは知っていましたが、ある時「マスクには保湿効果もあります」という健康情報を見たのです。確かにそうだと思い、使い捨てマスクをして寝たのですが、それほど保湿効果はなく、起きたら外れてどこかにいってたりしました。

その後みた健康情報では、「布マスクが良い」と言っていので、市販のガーゼのマスクや布マスクを試しました。この時に試した中で一番良かったのが今使っている布マスクです。その実感が、

  • ひらめき鼻も喉も乾燥しない
  • ひらめき顔が温かい
  • ひらめき肌がしっとりして皺が薄らいでる
  • ひらめきよく眠れる
  • ひらめきいびき防止になってる
  • ひらめき花粉症・鼻づまり防止になってる
  • ひらめき他のガーゼのマスクよりも保湿・保温効果がある
  • ひらめきゴムの跡が顔につかない

など。

負けない身体になるマスクと天然の泥染めコラボ

私が目指している「負けない身体」は、病気、けが、老化、ストレスに負けない&脅かされない身体のこと。このマスクが免疫力が低下して無防備になる睡眠中の身体を守ってくれると思い、「おやすみマスク」と命名しました。

更に、この「おやすみマスク」に何かできないかと考えて相談したのが、「武染工房」さんです。武さんは「ベンガラ」という泥染め方法で、2色に素敵に染めてくれました。

こうして出来たのが「なりたいもん&武染工房オリジナル おやすみマスク」です。

睡眠時の体温&免疫力低下と乾燥を防ぎ、健康を維持するためのマスク。
負けない身体を作るアイテムとして、自然素材と自然染めにこだわりました!

お客様に試してもらって自信がついた

「出来た!」と喜びうれしい顔うれしい顔、早速つけて寝ました。「やっぱりすごく心地よく眠れる」と実感しましたが、「他の方はどう思うだろう」と不安になりました。そこで、数人の方にお試しをお願いしました。下の感想は、その中の2名です。

キャサリン様(仮称)

顔をふんわり包まれる安心感と温かさ
寝る時に使用する経験がない私が、苦もなく続けられた
起きた時に喉が痛い日ありません。朝の喉のガラガラ感がなくなりました!!
保湿力があるので、お肌しっとり♪
唇が乾燥で割れて痛かったのがすっかり治りました
洗濯機で洗えて色落ちせず、清潔。
顎まですっぽり包まれたいので、もう少し大きくてもいいな。

アイリス様(仮称)

ゴムが柔らかくて耳が痛くならない。
立体的なので口に当たらず、顔がすっぽり隠れて温かく、マスクがずれにくい。
染めの匂いが気になりましたが、洗濯したら大丈夫でした。
頬にゴムの跡が付かないのがいいです。
朝起きると顔が乾燥して突っ張っていたのですが、このマスクをしているとしっとり❤ 突っ張り感がありません。
サイズが大きめなので、生地が顎に当たるのが少し気になりました。

という声を頂いたので、私は嬉しくなって、安心してお客様にお奨めできたのです。

10枚限定となります

今年は10枚(@1100)ご用意できました。ピンクの桜色とグリーンの山葵色

というのも、このマスクは、作るのも染めるのも手作業なので、発注してから納品するまでに時間がかかってしまうのです。

これからの冬を負けない身体になって過ごすアイテムとして、少数ですあお奨めしたいと思います。ご興味のある方は、ご連絡ください⇒<お問い合わせ

おすすめメニュー