東京都・東向島のオルゴンリンパ整体サロン なりたいもん

ご予約

負けない身体づくりTIPS

2019.11.18

35歳以上の妊婦さんの気がかりは?-疲れ-

35歳以上の妊婦さんの気がかりは? 病気・けが・老化・ストレスに「負けない身体になる」を目指す墨田区の整体師&予防医療診断士&チベット体操講師

35歳以上の妊婦さんの気がかり、不安は

なりたいもんのお客様から「妊娠しました」と、喜びの声を伺いました。40歳超えてからの初めてのお子さんなので、気がかりや不安がいっぱいあるということです。

35歳を超え、40歳近くで出産する人は珍しくなくなっています。でも、35歳を超えてのいわゆる「高齢出産」は出産リスクが高いと言われています。だから、お客様も「気がかり、不安」とおっしゃったのです。

気がかりは「疲れ」

お客様の気がかりの一つが「疲れ」。

乙女座「妊娠が分かってから疲れが抜けない気がして。仕事中はなんとか集中しているんだけど、仕事が終わるとどっと疲れを感じる。通勤電車でもすぐ座りたくなって」

妊娠初期はホルモンの影響で眠くなる人が多いそうです。季節の変わり目に眠くなるのもホルモンの影響があると言われているので、妊娠しているならなおのことです。

妊婦の身体の声は、おなかの赤ちゃんの声でもあります。「そっか、赤ちゃんが”休んで、無理しないでね”って言ってるんだ」と気にせずに、ゆったり過ごすことをお勧めしました。

巡りを高めて疲れスッキリへ

妊婦さんの疲れやだるさは、肉体疲労だけでなくホルモンの影響もあります。だから、なりたいもんでは「妊活&マタニティのオルゴンリンパ整体」でしっかり血管の詰まりを取り除きます。

詰まりが取り除かれると、血流が復活し、細胞の隅々まで血液が行き渡ります。新鮮な酸素と栄養を含んだ血液が身体中を巡ります。そしてホルモンバランスも整っていきます。

高齢出産リスク、体調変化、環境の変化などの色んなことが気がかりになり不安になると思いますが、自分ひとりで抱えないで、相談したり、頼ったりして妊娠期を乗り切りましょう♪

おすすめメニュー