東京都・東向島のオルゴンリンパ整体サロン なりたいもん

ご予約

負けない身体づくりTIPS

2019.07.22

早期発見・早期治療だって怖い!【動画】

生活習慣病健診、人間ドックを受けているから大丈夫?墨田区の整体師&予防医療診断士としてのアドバイス。

墨田区の生活習慣病健診を受けました

「生活習慣病健診」は、毎年受けています。毎回「良」判定なので安心しています。

でも、この健診結果に満足していていいのかしら?人間ドックも受けた方がいいかな?

人間ドックの方が、検査項目が多くて、各内臓の状態をチェックしたりします。生活習慣病だけでなく他の病気やガンなどの悪性疾患の早期発見につながり、早期治療ができます。

病気を発見する健診で大丈夫?

生活習慣病健診や人間ドックの説明には、必ず「早期発見・早期治療」の為と書かれています。

しかし、予防医療診断士の学びの中で、目からウロコな気づきがコレ!です。

病気を早期に発見するということは、病気にならないと発見されないということなんです。

例えば、ガン細胞は日常的に生まれています。でも、私たちの免疫細胞が戦ってガン細胞を成長させないようにしているので、ガンを発見できない状態にいられます。つまり、「ガンが発見される=免疫力低下」ってことです。

病気になったから治療する

当たり前のことですが、病院で治療する理由は

  • 健診結果が悪かったから
  • 頭が痛いから
  • 熱が出たから
  • けがをしたから
  • アレルギー症状がひどいから

など、体調不良や日常生活に支障が出る症状があるからです。

早期発見・早期治療でも怖い

毎年受けているの健診ですが、この結果が良くても、ガンなどの悪性疾患になる方もいるし、生活習慣病になる方もいます。

「健診を受けているから大丈夫」と慢心していられないのが現実です。

私は「健康の為」だと思って、健診を受けてきましたが、私にとって健康な身体とは、病気・けが・老化・ストレスに「負けない身体」です。

つまり、病気にならない・なりにくい身体なので、病気が発見される身体ではありません。

予防医療診断士としてできること

私は「負けない身体になる」と決めて、そのために必要なことは何か?と探して見つけたのが「予防医療」。

  • ダイヤ病気にならないようにする
  • ダイヤ怪我しにくい身体になること
  • ダイヤ長期の介護が必要にならないようにすること
  • ダイヤストレスに苛まれないようになること

などのために、知識だけでなく生活改善やエクササイズなどの具体的な実践方法を学びました。

予防医療の本質は、私たちが本来持っている自然治癒力を高める事。そのために、私たちの細胞を元気にすることを実践します。

私は「負けない身体になる」を目指して実践し、それを皆さんにも伝えています。

Tipsで伝えきれなかったことや実践方法(エクササイズなど)は、「負けない身体になりたいもんオンラインサロン」に投稿していますし、お茶会で実践してもらっています。

ここでは、「続けられない理由が見つからない」ほど簡単なエクササイズなどを紹介しています。

例えば、こんな感じです↓↓

ご興味がございましたら、Tipsやオンラインサロンをフォローしてみて下さい。

おすすめメニュー