東京都・東向島のオルゴンリンパ整体サロン なりたいもん

ご予約

負けない身体づくりTIPS

2019.06.26

エアコンに注意!首・背中・肩がぐぎぐぎ

エアコン冷えは危険!墨田区東向島の整体師&予防医療診断士からのアドバイス

目が覚めたら、首・背中・肩が固まってる!

蒸し暑い梅雨になり、スーパーマーケットやコンビニや電車内、そして社内でもエアコンが使われるようになりました。暑いところから涼しいところに入ると、気持ちいいですし、熱中症の予防にもエアコンは必要です。

しかし、エアコンの当たり過ぎは危険むかっ (怒り)です。

先日、私はエアコンの風が直接当たるところに座っていました。あまりにも寒くなって、首を手で温めるほどだったんです。体調を崩してはいけないと思って、その日はお風呂に入って寝ました。

翌朝、目が覚めたら、「首・背中・肩が動かないがまん顔 痛い雷」 まるで背中が寝違えたようでした。

色んなセルフメンテナンスを試してみた

あまりにも痛くて、ロボットのような動きになってしまいました。何にもしなくてもズキズキ痛むので、どうにかしないと仕事できないので、色んなセルフメンテナンスをやってみました。

  • ●とりあえず、シップ ・・・効果なし
  • ●ゲルマ療法 ・・・肩は動くようになって、ちょっと痛みが楽に
  • ●ストレッチウェーブ ・・・ゴキゴキ!って鳴る感じで痛いけど、少し動くようになった
  • ●ストレッチ ・・・何度かやったら、動くようになって楽に

 

「ぐぎぐぎ雷ごぎごぎー (長音記号1)」って、やばい音?

この最後のストレッチは、驚きました。何回も色んな角度でストレッチしたのですが、ある角度でやった時に「ぐぎぐぎ雷ごぎごぎー (長音記号1)って、今まで聞いたことがない音がしました。

私は、関節を痛めてしまったのではないかと不安になりましたが、その後でフッダッシュ (走り出すさま)と、首も肩も背中も楽になったんです。これですっかり良くなったとはいきませんでしたが、この後もストレッチを続けていくと、どんどん楽になってきましたぴかぴか (新しい)

エアコンの冷え過ぎは危険!

これからもっと暑くなります。エアコンにあたる機会も多くなります。しかし、今回のように冷えすぎると酷いことになってしまったり、風邪や冷えによる体調不良になりがちです。ちょっと気をつけて下さい。

  1. エアコンの風が直接あたらない
  2. 汗をまめに拭く(濡れたままエアコンの風に当たらないように)
  3. 首や肩にかけるもの(ストールとか)で防寒する

 

なりたいもんでは、酷い首・背中・肩トラブルは、「身体の声を聴くオルゴンリンパ整体」で、不調の引き金をケアし、骨格を整え、血液やリンパの流れをスムーズにするなどの施術を行っています。

また、急な体調不良などで「なんかセルフメンテナンスする方法ないかな?」という時に、オンラインサロンやセルフメンテナンス講座を活用して頂きたいと思います。

おすすめメニュー