東京都・東向島のオルゴンリンパ整体サロン なりたいもん

営業開始 10:00~最終受付 19:00(要予約)定休日(火・水)東京都墨田区東向島6-59-4090-3916-8471

ご予約

負けない身体づくりTIPS

2019.04.04

負けない身体になる3つの条件-50歳でも変われる2-

整理整頓したらオルゴンリンパ整体師として次に進む道が見えてきた。「身体の声」とともにお伝えする『10か月のミラクルチェンジ』vol.2

こそげ落として残ったものが、本当にやりたいこと

先月のテーマは「整理」。
不要なものを捨てて整理したら、本当にやりたいことが見えてきました。
それは、「私らしさ」と「なりたい姿」です。
これをどう表現しようかなって思ったら、「なりたいもん流・負けない身体になる」って言葉が浮かびました。

負けない身体の3条件

「なりたいもん流・負けない身体になる」為に、必要なものは何かと考え始めたら、色んなシチュエーションが浮かびました。
それを整理したら、3つになりました。
●身体
骨格のゆがみがなく、血液・リンパ・神経がスムーズに流れ、自律神経・ホルモンがバランスよい状態
●心
気持ちが安定して、自律神経・ホルモンのバランスがよく、生きいきとストレスに対応できる状態
●栄養
必要な栄養が摂取されて、細胞1つひとつが活発に活動して元気な状態

出会いたいのは、人とのつながり大切にしている人

「なりたいもん流・負けない身体になる」ということを伝えたい人、今の私に出会ってほしい人をイメージしました。
●人とのつながりを大切にしている人
●人と話すことが好きな人
●思いやりのある人
●お世話するのが嫌じゃない人

具体的に顔を浮かべてみたら、優しい人、献身的な人、そして人前では元気なのですが実は疲れている人でした。
私は、こういう人たちに、身体と心を労わって、元気な「負けない身体」になって欲しいと思いました。

会えるといいな、会いたいな

「なりたいもん流・負けない身体になる」を伝えたい人に会えるといいな、会いたいな。でも、会ったらなんて話をしよう?
この「負けない身体になる」は、私の妄想という状態。
ちゃんと話が出来るように、考えを整理することが必要です。
でも、会って話しながら、考えを整理していく方法もありだなって思いました。
まず、会おう!

「浪費」の月で休息します

次の月のテーマは「浪費」でした。
「たくさんの買い物をしちゃうのかしら?」って思いました。
しかし、そうではなくて、身体を休め、弱音も履いたりして、休息する月なのだそうです。
弱音を吐くことに慣れていない私は、「誰に?」「どうやって?」って悩みました。
休むことにも慣れていない私は、「休んだら損失しない?」「寝ればいいの?」と悩みました。
そうしたら、出会いをイメージした人とおしゃべりしたいと思いました。
「思っている事や悩んでいる事を話すことで心が軽くなるな」って思いました。

身体の声に素直になる

「出会いをイメージした人とおしゃべりしたい」という直感に従おうと思いました。
毎月のテーマを聞いたら、難しく考えないで、自分の気持ちに素直なること。
そうすると、今までの自分では出来なかったことに、どんどん出来るような気持ちになっていること気が付きました。
今まで、「弱音を吐くことも休むことも、自分を不安にさせるものだ」と思って、恐れていたのに、自然と「素直に従おう」という気持ちになれました。不思議です。

しっかり休息して、“素直な気持ち”で翌月に突入です。

私のミラクルコンサルタントのブログは⇒コチラ

おすすめメニュー