東京都・東向島のオルゴンリンパ整体サロン なりたいもん

ご予約

負けない身体づくりTIPS

2019.04.01

ヘルペスが出ないようにしたい

ヘルペスに負けない身体になる。整体師&予防医療診断士としてアドバイスします。

ヘルペスが出ないようにしたいの

ヘルペスは、かゆいし痛いし、薬を使わないと治らない。でも、出来るだけ薬に頼りたくないと伺いました。

お客様によって、その理由は違いますが、

  • ●いつ発症するか分からないから不安
  • ●恥かしいから診察されたくない、病院に行きたくない
  • ●見た目が酷いので人に見られたくない
  • ●人にうつると思われたくない
  • ●発症するところが増えるのが怖い
  • ●神経痛などの後遺症が怖い
  • ●抗ヘルペス薬の副作用が怖い

ヘルペスに負けたくない

ヘルペスが出ないようにしたいのは、「薬に頼りたくないだけでなく、そもそもヘルペスを発症させたくない」という気持ちです。

私も子供の頃からアレルギーに悩まされてきたので、同じ気持ちです。私がアレルギーに「負けない身体になる」と思っているように、お客様も負けたくない、どうにかできないかと思っているんですね。

ヘルペスの原因は

ヘルペスが再発する原因を医師に聞いたり、ネットで調べると

  • ◆疲れやストレスによって身体の抵抗力が低下している
  • ◆風邪をひいたりして免疫力が低下している
  • ◆けがや湿疹、アトピー性皮膚炎などで皮膚のバリア機能が低下している

などでした。

つまり、免疫力が高ければ「負けない身体になる」ということですね。

ヘルペスに負けない身体になる

そのためには、免疫力の高める生活をすること。方法はいくつもありますが、整体師&予防医療診断士のなりたいもんがお奨めするのは

  1. 温活で体温36.5度以上へ
  2. ヘルペス再発を予防する食生活
  3. ヘルペス再発の予兆を知る

です。それぞれの方法はTipsに書きます。

(ご参考)ヘルペスとは

「ヘルペスウイルス」というウイルスが皮膚や粘膜に感染して、水ぶくれができる病気です。

このウイルスがやっかいなのは、ぶり返すこと。インフルエンザ・ウィルスは、治った後は発症しません。しかしこのウィルスは、普段は細胞の中に隠れていて、疲れたり、免疫力が低下すると、また発症するんです。

ヘルペスは、単純疱疹の「口唇ヘルペス」「性器ヘルペス」と「帯状疱疹」があります。帯状疱疹は、子供の頃にかかった水ぼうそうのウイルスです。このウィルスも、ずっと体内に隠れていて、免疫力が低下すると発症するようです。

おすすめメニュー