東京都・東向島のオルゴンリンパ整体サロン なりたいもん

ご予約

負けない身体づくりTIPS

2019.03.25

ゆがんじゃう習慣を見つけよう

腰痛、肩こり、首こり、頭痛、メタボリックなどにつながる「ゆがみ」の見つけ方とは?

「ゆがみ」と聞いて思い浮かぶのは、背中だけじゃありません

パソコンやスマホ、ゲームに集中すると、「猫背」になってしまって、「背中がゆがんでいるのでは?」と思う方が多いようです。

しかし、頭蓋骨も骨盤もゆがむんですよがまん顔

前回のゆがみやすい生活習慣について、お客様にも伺ってみると

  • 睡眠過多⇒「ふーん、そんなことでゆがむんだ」
  • 夜更かし⇒「寝すぎても、寝不足してもダメなのね」
  • 運動不足⇒「分かっているけど、時間がないんだよね」
  • かかとの高い靴、先の細い靴⇒「職場でスニーカーを履くわけにはいかないし」
  • きつい下着⇒「引き締め効果の下着もだめ?」

・・・と言う感じです。そうですよね。 生活習慣って、今の生活に【必要】だから習慣になっているんですもの。それを変えるのは簡単ではありません。

でも、ゆがみたくない方は「ゆがんじゃう習慣」を見つけましょう

  • 睡眠過多
  • 夜更かし
  • 運動不足
  • かかとの高い靴、先の細い靴
  • きつい下着
  • 横座り・・・片方の骨盤に体重がかかる
  • ぺちゃんこ座り(内股座り)・・・骨盤が開き、内臓下垂の危険も
  • あぐら・・・骨盤が後方に開きやすい
  • 足を組む・・・片方の骨盤に体重がかかり、背骨もゆがむ
  • 肩掛けかばん・・・片方の肩が下がり、背骨もゆがむ
  • 球技(テニス、野球、ゴルフなど)

ちょっとしたことなので、「これがゆがみの原因を作っている」生活習慣とは気付きにくいですが、思い当たることあれば改善してみて下さい。

なりたいもんでは必ず、定期的に「ゆがみチェック」を行っています。ご自身のゆがみを知って、『ゆがまない生活習慣』を身に付けましょうぴかぴか (新しい)

おすすめメニュー