東京都・東向島のオルゴンリンパ整体サロン なりたいもん

営業開始 10:00~最終受付 19:00(要予約)定休日(火・水)東京都墨田区東向島6-59-4090-3916-8471

ご予約

負けない身体づくりTIPS

2018.09.11

妊活の落とし穴とは

妊娠を望む多くの方はとても大変です。
身体の変化を記録したり、不妊治療を行ったり、よい子宮作りのために体質改善を行ったり・・・。
でも、そんな妊活にこんな落とし穴があったなんて・・・!

不妊の原因になる「重金属の蓄積」

食べ物、飲み物、そして環境など・・知らないうちに重金属などの有害物質を溜め込んでいます。
水銀、鉛、ヒ素などの有害な重金属が長期的に体内に入ると解毒機能である肝臓に蓄積され、腎臓や腸、脳、免疫系にも深刻なダメージを与えると言われています。
それは、生殖能力への障害もあると報告されています。※2004年WHOより報告

胎児の成長を阻害する「重金属の蓄積」

このWHOの報告では、有害な重金属は胎児の神経発達障害もあると書かれています。
お母さんの身体に蓄積された有害物質が胎盤を通して胎児に影響するってことです。
更に、出産後の赤ちゃんの湿疹や内臓疾患などの原因にもなるということを知ってすごく驚きました。
「赤ちゃんを授かりたい」、そして「元気な赤ちゃんを産みたい」と願う方に治療院などが行っているのが重金属をデトックス(排出)することです。

まだまだあるぞ!重金属の影響

有害な重金属による身体への影響は、妊活を阻害する「生殖能力障害」「胎児の神経発達障害」の他に、慢性的な身体のだるさ、アトピー、アレルギー疾患、自閉症、キレやすい・・などの様々なものがあるそうです。
有害な重金属を溜め込まないようにしたいのは、妊活している方、妊娠中の方だけでなく、すべての人なのです。

身体に有害な重金属を溜め込まない方法とは

食べ物、飲み物、そして環境など・・知らないうちに重金属などの有害物質を溜め込んでいます。
だから、取り込まないようにするよりも、溜め込まないようにすることが必要なのです。つまり、「老廃物の排出(デトックス)!」

老廃物は、主に汗、尿、便などで排出されます。
デトックスを促すには、この汗、尿、便がどんどん出るようにするってこと。
パッと頭に浮かぶのは、「水分を摂って尿の量を増やす」「運動して汗をかく」「お風呂に入って汗をかく」「腸の活動を良くする善玉菌や食物繊維を摂って便を増やす」ですね。
しかし、疲労、老化、ストレス、病気などで巡りが悪くなっているとスムーズなデトックスが難しくなります。

デトックスしやすい身体に変える

スムーズなデトックスが出来る身体とは、血液やリンパ液の循環が正常な身体です。

リンパ液の循環を高める手法として、リンパドレナージュがあります。
しかし、もっと強力にデトックスを促せるのがオルゴンリンパ整体です。

オルゴンリンパ整体が強力デトックスな理由

「ごみが詰まったゴムホースを使いたい時に、あなたならどうしますか?」
普通は、水をたくさん流して、その水流で詰まったごみを押し出します。
しかし、ごみが固まっていて、押し出せなかったらどうしますか?
たぶん、ゴムホースを潰しながら押し出したり、ホースの先からごみを穿り出したりしますよね。

最初の「水流で押し出す」のがリンパドレナージュ。
そして、「ホースを潰して押し出したり、穿り出したりする」のが、オルゴンリンパ整体。

オルゴンリンパ整体は、オルゴン・リングを使って、指先(末梢)の詰まりを取り除きます。疲労、老化、ストレス、病気などで巡りが悪くなった身体も「デトックスしやすい身体」にしていきます。

おすすめメニュー