ひまわり畑

なりたいもんブログ

夢を叶えに*ネパール*2

2017年4月3日

 カトマンズの空気は、砂埃と排気ガスでマスクなしではいられないほど霞がかかっています。雨が降ると、すこしスッキリしますが。

カトマンズのダウンタウン「タメル地区」は、あまりの空気の悪さに、ひどい頭痛になってしまいました。

更に、旧王宮では、かなり悲惨な事件があったからでしょうか・・・頭痛がピークを迎え、目も開けられないくらい雷になってしまったもうやだ〜 (悲しい顔)

旧王宮の近くにある「クマラの館」に入ったら、ちょっとホッとしました。この窓から、少女で神様のクマラが顔を出してくれるそうです。この日は、お昼寝かな・・・ほっとした顔

クマリの館2web

しかし、このあたりも地震被害が見られます。

クマリの館web

シバ神とその妻が窓からのぞいているお寺があります。これ以上倒れないように支えるための木が地震があったことを伝えてくれます。

クマリの館の前4web

この旅では、3つの目的がありました。

  1. 曼荼羅を買うことと
  2. チベット体操をやること
  3. 自分と向き合うこと

ネパールでは「タンカ」と言っていました曼荼羅は、作品との出会いなので、観光中にも気になるデザインをチェックして歩きました。

チベット体操は、毎朝やりました。

初日のチベット体操後の瞑想は、ホテルの中庭で鳥のさえずりと羽音を聞きながらひよこ

とても穏やかな気持ちで、身体が浮いてしまうような、透き通るような気分で瞑想できました。そして「鳥」のインスピレーションに「ガルーダ」というインド神話の鳥の神様です。

ガルーダ(迦楼羅)は、人間の身体に鷲の顔と羽と脚を持ちます。蛇神(ナーガ)を退治する聖なる鳥。ガイドさんからは、ヴィシュヌ神の乗り物だと説明されました。

このインスピレーションを得てからの私の旅は、ガールダに会うことが目的の一つになりました。

ガルーダは守り神なので、建物の門に彫刻されたり、ヴィシュヌ神をまつった建物の前に置かれたりしています。

いろんなところで、ガルーダの写真を撮りました。これらはその一部です。

ガルーダ パタン3web ガルーダ キルティプル1web ガルーダ スワヤンブナートweb ガルーダ チャングナラヤン1web

蛇を加えた姿や威嚇する姿は、少し怖くもありますが、守護神としての慈愛揺れるハートに満ちていると思いました。

チベット体操はいつも私に幸せを運んでくれます。今回のガルーダもそうです。

更に、自分の身体の働き台風を実感することもできました。とても不思議な感覚でした。

この旅での最終目的は「自分と向き合うこと」

カトマンズの酷い空気の中で、頭痛に苦しみながら見つけたのは・・・・

長くなってしまったので、次回に書きたいと思います。

今日も最後まで、読んでいただき、 ありがとうございましたニコニコ

↓↓↓ブログの更新はFBでチェックできます。こちらに「いいね」登録して「フォロー」して下さい猫2
phone toFB【なりたいもん】

↓↓↓ポチッとしてみて!そのポチに感謝(≧ω≦)
毎日のランキングにつながっています。
にほんブログ村

↓↓↓クチコミプレゼントをぜひご利用ください
手 (パー)エキテン クチコミランキング
 八広駅・東向島駅ベル1位

**墨田区東向島の整体サロン**              ボディメンテナンスサロン なりたいもん          営業時間:10時~ 最終受付19時(要予約)          定休日 :火曜・水曜

会社名
予約状況カレンダー